シリコンは大敵

化粧品

肌への刺激を避ける

紫外線や化学物質に肌が過敏に反応してしまう状態を、敏感肌と呼びます。このような肌トラブルが多い敏感肌であれば、普段使っている化粧品の成分にしっかりと気を遣うことをおすすめします。そんな中で、特に気を付けたい成分の一つが、合成ポリマーと言われる物質です。この剛性ポリマーは、シリコンと言われる成分であり、しっかりと裏面のパッケージを見てシリコンが入っている製品は避けることをおすすめします。実際に多くのブランドコスメを見てみると、裏面に何かしらのシリコン物質が使われていることがわかります。シリコンは、パウダータイプ、クリームタイプ、リキッドタイプなど、どんな形状であっても多く含んでいる物質です。シリコンがファンデーションに選ばれている秘密は、つるりとした美しい質感を作り出すことが出来るからです。冬季のように美しくマットで綺麗な肌には、シリコンはとても重要な役割を果たします。美肌に見せてくれるシリコンですが、肌が弱い人にとっては刺激物となります。特に、長時間ファンデーションを落とすことが出来ないという日には、吹き出物ができてしまったり、肌が赤くなってしまったりと、何かしらのトラブルが発生してしまうことがあるでしょう。敏感肌であれば、シリコンが入っているファンデーションを日常使いすのは絶対におすすめできません。敏感肌で肌が弱いのであれば、ファンデーションのパッケージを確認して、肌への刺激物を含まないアイテムを探しましょう。

女性

優しさ重視のベースメイク

敏感肌の人こそ、ファンデーションを塗って肌を守る必要があります。紫外線などの刺激から肌を守るだけでなく、色ムラやくすみをきれいにカバーしてくれる敏感肌専用のファンデーションを使用しましょう。下地も同じシリーズであれば、一層美しく仕上がります。

ファンデーション

お肌が荒れないよう配慮

敏感肌の人が使えるファンデーションは、粉状のものかミネラルファンデーションです。簡単にオフできるけれどもしっかりとカバーしてくれるタイプが売られています。オールインワンであったり、添加物をなるべく排除しているなどお肌にやさしいタイプが出ています。

婦人

自分に合う商品を

敏感肌の人肌に優しいファンデーションを選択する必要があります。自然由来の成分を配合しているファンデーションは、肌に優しくて敏感肌の人に人気です。クレンジングがいらなくて、洗顔が楽なファンデーションの人気もとても高いです。